ストレージ運用の高効率化とコスト・ダウンの実現

Software Defined Storage (SDS)の提供

私たちはスケール・アウト・フェデェレーションとクラウド・コンピューティング及びビッグ・データ・ストレージにおいて、シンプルな運用管理を実現するSAN(Storage Area Network)ソフトウェア・ストレージ技術の提供をいたします。これらはSoftware Defined Storage (SDS)と呼ばれています。

ストレージの可能性を最大化しコスト・ダウンを実現

標準設定やサイロ型(孤立型)システムのストレージ・ソリューションは、クラウド・コンピューティングおよび最新のビッグ・データの課題に対応が不十分であり、多くの場合利点よりも多くの課題を発生させてしまいます。私たちのソリューションは、それらの課題に対応しストレージの可能性を最大化させ、コスト・ダウンを実現します。


logo-fede

異なるベンダーのストレージを一元的に構築・モニター・管理します。

Federator®は、今限界を迎えているストーレッジ管理システムに対して豊富なデータ・サービスが一つになったSDSプラットフォームとして提供されます。一般汎用ハードウェアだけでなくベンダーを超えてOne Windowで構築・モニター・管理を実現します。 Federator®は、自動的に異なる可用性(容量、性能、耐久性等)の複数のプールと物理ストレージの利用を可能にし、データ・ストーレッジ、アクセス、マイグレーション、保護、管理の働きをコーディネートする為に仮想ストレージプールを提供します。 Federator®はストレージ・インフラをプログラム化し単一オープンHTTP REST APIにより管理しアクセス可能にします。ストレージ・サービスは、基礎的なハードウェア等の構築詳細がわからなくてもアプリケーション・ポリシーを操作してダイナミックに構築、変更、運用が可能です。

詳細はこちら
federator-storage-controller

データの迅速な保護と緊急時の災害復旧を、低コストで実現します。

DR Prophet®はデータ保護と災害復旧用ソリューションであり、IBM AIX、Windows等の環境でデータ保護とリカバリーを再構築します。エンド・トゥー・エンド・ソリューションのため、従来のテープ仕様のバック・アップよりも最適化に優れています。 拠点と遠隔地でデータを保護し、コストをかけずに瞬時にディスク・データの保護と災害復旧を統合します。最新のPoint-in-Timeでスナップ・ショットを活用し、データ管理者はデータ欠損、災害発生時、拠点と遠隔どちらでも最新の関連データにコピーすることができます。 自動化されたDR Prophet®のテクノロジーによって、複雑だった災害復旧プロセスは簡素化され、事業継続戦略を賢固に支えます。

詳細はこちら